スポンサーリンク

プチ日本一周〜大分・熊本・宮崎を1日で3県またいだ高千穂にガックリ編〜

温泉から離れられません。大分の次は宮崎県。宮崎と言えば、これも一択でいいでしょうというくらい有名な神降臨の地・高千穂峡!

マップからわかるように、高千穂峡は大分、熊本、宮崎の3県のほぼ県境にあるのだ!

宮崎駅から行った場合、高千穂峡に行くまで2時間ほどかかる。別府からもそれくらい。それなら別府から日帰りで行けばよくない?疲れた体を温泉が癒してくれるわけだしさ。

スポンサーリンク

スーパーカートに恋をして!

朝8時から早速出発!高千穂峡よりも実はスーパーカートに興味があった!

何それ?

廃線になった旧高千穂鉄道の線路を引き継いだのが「あまてらす鉄道」という会社。高千穂線を後世に残すべくスーパーカートという乗り物で絶景を見せるアトラクションを実施しているのです。こんな感じ。


引用:あまてらす鉄道

露出度高めでスリル満点っぽいスーパーカートに乗りたくてたまらない!HPを確認するとグランド・スーパーカートというものもできたらしい。が、そんなものは興味はない!

グランドじゃない方のスーパーカートに乗りたいんだ!

18人しか乗れない。早く行かなければ午前中に乗れないかもしれない。はやる気持ちを抑えながら2時間ちょっとで到着。
停車してあまてらす鉄道に猛ダッシュ!スーパーカートまだ乗れますか?って駆け込んだ!

30人乗れるので空いてますよ。1300円です。

素直に1300円払ってから…んっ?30人?18人乗りですよね?って確認しました。

走ってないんですよって言うから、頭が??のままチケットだけ持って一旦外に。もう一度HPを確認する。あ〜確かに不定期って書いてる。


引用:あまてらす鉄道

そして再び受付へ。HPの画面を見せながら…

すみません、このスーパーカートを乗りにきたんですけど…
初代のスーパーカートは展示だけです。メンテナンスもしてないので…

ってHPに書いとけや〜!まるで走らせてる感満載じゃないの〜!

心が狭いと言われても構わない!こういうの結構許せない。楽しみに遠方から来る人も絶対いるでしょ。ちゃんと書いておくべきだよ。「お・も・て・な・し〜!」
その時の私のガックリ感といったら、子供かって。

「グランドの方でいいですか?」ってもう買っちゃったし、ここまで来て乗らないのも…ってことで乗りました…

ごめんなさい、つまらん!

景色も田舎の高速とか走ってる時によくあるよっていう感じ。30人も乗ってるし、カートが高いから全然景色見えないし、時間とお金の無駄感が半端ない。

念願の高千穂峡は…

高千穂峡はあまてらす鉄道から近い。長年に渡り行きたいと思い続けていた所。

う〜ん、なんだろう、スーパーカートの気持ちを引きずったままだったのかなんだったのか、あまり感動しませんでした。ちょっと写真で見てたイメージと違う?

遠くない?小さくない?

有名になりすぎて人が多すぎなのかも。平日にも関わらずすごい人数で神秘的というより…でも静寂の中、あの場に立ったら感動します。人が少ない時期を見計らって行くと絶対いい!

絶賛されている絶壁も佐渡の美しい海とコラボしている尖閣湾の絶景の方が感動した。


引用:さど観光ナビ

色々と絶景を見すぎたせいかもしれない。高千穂は全体的に期待しすぎた。ちょっと残念感が拭えない…。でも自然が作り出したものとしては素直にすごい!

ガッカリしたまま大分へバック。高速でも下道でもたいして時間がかわらないので下道で行くと景色が楽しめます。熊本の阿蘇の方なんてすごい景色が綺麗でさ、初めて聞いた地名で産山(うぶやま)って言う所がありましてね、ここは名前からしてそのうちパワースポットになりますな。笑

お茶漬けカレーが衝撃

私事ですが、カレーとお蕎麦が何よりも好き。この2食の無限ループでも生きていけるくらい好き!

大分に来たら絶対に行きたいお店がありました!それがお茶漬けカレーで一躍有名になった「カレーハウスいまむかし」。別府から車で1時間くらいだから結構遠い。ということで高千穂峡の帰りに行きました。

味が想像できないのがそそられる!お昼時すぎていたので私1人。店主のおばちゃんがすごくいい人で色々とお話しました。

赤いのが梅でルーと一緒に混ぜてから、お茶と一緒に全部口に入れる。

完全に初めて食べる味!

多分好き嫌いがわかれる味です。家庭で絶対再現できない味。このルーだからこそできる感じがする。サラサラ入りすぎて、おいしいのかおいしくないのか吟味していたら食べ終わっていた。笑

もう1回食べに行きたい!美味しいお蕎麦屋さんも教えてもらって満足でした。

温泉の魅力がわかった大分県

禁酒でデトックス

なんだかんだで温泉の魅力にはまり4日間も滞在していた別府。最初の大分県編Part1の題名にスーパーデトックスとつけたのは温泉に入ることもあるけど…

この4日間、なんと!お酒を一滴も飲んでいないのだ!

そして、ポカリとアクエリアスを死ぬほど飲んだのは人生初だった!食事もちょっと粗食にしてみた。別府まで3食普通に食べ、お酒を飲み、あげく博多の暴飲暴食。体や頭のよどみがやばいだろうと言うことでデトックスしてみました。

何が変わったかは聞かないでくだされ。「3ヶ月も禁酒してみたよ!ひどい最終結果にたどりついてしまった!」コラム同様わからん。そして逆に寝すぎて首を寝違えた!

裸の付き合いでわかる人生観

ここまで知らない人達と裸の付き合いをしたのも、地元の人同士の話を聞いたのも初めてだった。知らない人同士なのに、なぜかお互い「こんばんは」「おやすみなさい」「気をつけて帰ってね」とか声を掛け合うのもすごくいいですよね。そして人は端から見ると普通に生活しているように見えるし、隣の芝生は青く見えてしまうものだけど、皆本当に様々なことを抱えているものですね。

私?抱えまくっていますとも!笑

そして普段はシャワー派、お風呂も数分で出てくるので温泉行く人の気がしれねーなーと思っていました!しかーし、魅力に完全にノックアウトされました!ここに書ききれないくらい色々観光し、温泉に浸かり、美味しいものを食べた大分県。

大分は良い所だ!ありがとう大分!疲れたらまた来まーす!

大分駅周辺は大きくて別世界!別府からそう遠くないのにこの違いはなんだ?湯布院や別府周辺の方が滞在するならホッとしますよ。

10/9〜12
宿泊費:8000円/食費:6608円
温泉代:3650円/入場料:2700円
自転車:1500円/レンタカー:8689円
ガソリン代:4495円/バス:3530円
映画:1000円/スーパーカート:1300円
駐車場:300円

合計:41,772

全体の合計:431,854円