スポンサーリンク

思い立ったがWordPress!初心者でもわかる立ち上げの流れ!

前々からブログには興味はあるものの、いまいち重い腰があがらない…そして早数ヶ月…なんて方。

人生一度きり!継続できる云々は別として行動あるのみ!

そもそもWordPressとはなんぞや?ということですが…
ザックリ言ってしまえば、専門知識がなくても無料でホームページサイトが作れちゃうソフトウェアです。

「じゃあソフトウェアをインストールするだけでいいのか」というと、それまでに数段階踏まなくてはいけません。残念ながら…

スポンサーリンク

WordPress立ち上げに準備するもの

レンタルサーバー契約
ドメイン取得

たったこれだけ!立ち上げるまでは本当に簡単なんです!

それぞれの詳しいやり方はまずは置いておいて流れを知っていただければ思います。

レンタルサーバー契約

WordPressを通して公開するデータを管理してくれるのがサーバーです。

WordPressはブログなどを書くための場所ですが、そのデータを保存して管理してくれるのがサーバーです。

なので最悪WordPressが真っ白になってもサーバーでデータが保存されているので復元できるということになります。

私たちが誰かのサイトを訪れて、閲覧するそのページはサーバー上のデータを引っ張りだしているのです。

でも、レンタルサーバー会社が多すぎてどこを選んだらいいのかわからない!!というのがまず第一のつまずき…

ちなみに”レンタル”なのでお金がかかります!
個人でやるなら大体500〜1,500円/月でいけます。

最近のレンタルサーバーはWordPressのインストール機能などのサービスが提供されていることが多くなってきたので本当に始めやすいです。

ということで、

・簡単にサーバーにWordPressをインストールできるか?
・信用がおけるところか?

という観点から、調べまくって「エックスサーバー」にしました。
(決して回し者ではなく、純粋に検討した結果です。笑)

1,000円/月くらいで契約できます。

利用者が多いので、それだけ後々わからないことも検索しやすくなるというメリットもありますよね。

できればお金をかけたくないという気持ちもわかりますが、セキュリティ対策やトラブル発生時のサポートなど後々のことを考えると信頼のおけるサーバー会社にした方が安心だと思います。

1,000円が高いという人は、エックスサーバーでWordPress専用のwpXレンタルサーバーなら500円/月で始められます。

ドメイン取得

ドメインとは「●●.co.jp」とか「●●.com」のことです。サイトはここにあるよーっていうウェブ上の「住所」ですね。
●●の部分は早い者勝ちなので、先に誰かが使っている場合は使えません。

無料のブログサービスとは違って、自分のドメインを持つことは資産になります。

ドメインの種類によって値段が違います。
日本のjpドメインなどはやはり年額3,000円ほどでお高いですが、安くて変てこなドメインにすると認識されにくかったりと後で後悔しそうなので無難に、

.com/.net/.jp のいずれかを年額1,500〜3,000円で取得するのがいいと思います!

ドメインパワーという言葉があるくらいなので、いかに大切かわかります。

ドメインが取得できる所は、

お名前.com
ムームードメイン

あたりが有名どころでしょうか。
エックスサーバーに契約した人なら同列サービスのエックスドメインも設定が簡単になります。

エックスサーバーはタイミングがいいと、キャンペーンでドメイン一つ永久に無料でプレゼントしてくれるのでお得です!(本当に回し者みたいになってる。笑)

私もキャンペーン中だったので無料でゲットできました。

これでWordPressをスタートする準備は整います!

読んでいるだけではめんどくさそうに見えますが、レンタルサーバー会社を決めてしまえばあとはサクサク進められると思います^^

【参考】WordPress始める人、パーマリンクを先に設定しないと後で死ぬほど後悔する!